物事がうまくいっている人の頭の中の言葉

コーチングセッション中に

クライアントさんが繰り返し話す言葉は

その人が何を大切にしているかを教えてくれます

 

物事がうまくいっている人

人をうまく巻き込むことができている人

想像以上の成果を出している人

 

そんな人が常々言葉にしているのは

次のようなものです。

  • 「目指すものの真逆に身を置いても、ぶれずに、そこから学べる」
  • 「自分に甘くしても、より成果が出る方法を見出せる」
  • 「体調に左右されず、日々のタスクを平均以上にこなせる」
  • 「継続は力なり、を身をもって実感」
  • 「動かし続ける、変化し続けることができる」
  • 「ついついこちらに入りたくなる温泉をつくっている感じ」
  • 「小さい成功体験の繰り返しをさせてあげられている」
  • 「自分との約束を守ることは、自分への信頼を守ること」
  • 「ルールづくりよりカルチャー(文化)づくり」
  • 「道徳と目標は両立させる、できる」

コーチングセッションでは

このような思考パターンを一緒になって

見つけたり、作ったりしながら

 

自分らしく行動できるようなサポートをしています。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です